スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告

夏の緑に彩られ

【Rui】In the green 1

こんばんは!今日の日中地元は36℃という体温みたいな気温(笑)
これからの夏本番、ずっとこの調子だとお人形触るのがちょっと大変です…手汗的な意味で←
順番的にはお迎えの記事などを先にアップすべきなのですが、ちょっと準備不足のため先に7月入ってから森のカフェで撮影したルイちゃんの写真を上げておこうと思います。
七夕の前日くらい。
例年この時期は雨が降っているので、七夕に天の川はほぼ見ることが出来ないのですが、今年はカンカンの良いお天気でした。
(しかしながら月が満月に近かったため、結局明るすぎて天の川は見えなかった…)
春以来の森のカフェさん、平日の昼下がりにお邪魔して写真を撮らせてもらいました。
いつもいつも本当にお世話になっております…夏の緑がとっても綺麗でした。
実はこの日の午前中、全然別の場所で風景の写真なども撮りに行ったりしてました(笑)
去年ぐらいから近場観光にハマって抜け出せない私です…。

【Rui】In the green 2

今回のルイちゃんはおニューづくし!
Switchさんの受注でゲットした短髪のウィッグと、先のイベントで購入したTシャツ、そして新しいグラスアイ。
グラスアイはにちにちさんの血管アイになりましたv
久々に参加した大阪のドルミスの事を少し書いておきますと…始発に乗って、だいたい8時手前くらいに到着。
すでに会場には待機列が出来ていたものの、今まで並んだ中ではだいぶ前の方に位置取れました。
今回はお人形を連れて行かなかったので、完全に待機用グッズのみを装備(笑)
折り畳みのスツールはなかなか良い仕事をしてくれました…やはり屋内でも地べたに座るのは嫌なので、いつも立ってたのです。。
折り畳みの小さいものとはいえスツールは嵩張るので、難しかったら今度からは小さいレジャーシートにしようと思います。
小説を読みながら待機して、時間と同時にエレベーターでの移動…(ここでどうしても列が崩れる。。)
そして会場に入って真っ先に立ち寄ったのが、にちにちさんのブースだったのでしたv
整理券制で時間区切っての購入だったので、ゆっくり選ぶ事ができましたよv
ルイちゃんのアイは以前よりグレーとブルーのオッドアイだったので、この組み合わせの血管アイに縁が合って嬉しいですv
前のものよりも虹彩のサイズが小さくなったので、少し印象が変わったかな?
かなり薄い色の血管なので、サイドアイにしてても写真じゃほぼ見えません。
肉眼で見るとすこーしだけ血管入ってる…それが個人的にポイント高いのです…←
キラキラした虹彩や、沢山色の混じった虹彩のアイも憧れるのですが、結局我が家のお人形に選ぶのはシンプルなものになりますね。

【Rui】In the Cafe 1

カフェのカウンターの近くにて、古いカメラや撮影された写真などが飾ってあるのと一緒にv
ルイちゃんのカップと本も持って行ったのですが、あまり沢山は撮れず。。
でもちょっと男の子っぽい姿に撮れて気に入っている1枚だったりします。
Tシャツも二眼カメラですしねvルイちゃんにドールサイズの一眼レフが欲しいなぁと思ったり…。
出来ればデジタルなものよりクラシカルな見た目のものがいいなぁ(笑)
ま、欲を言えば我が愛機、Nikon Dfのミニチュアが欲しいよね←
今回の撮影で使ったレンズはMFオンリーのノクトンくん1本…MF楽しいし、写りが大好きなんだけど、暑い中ピント合わせるのはかなりしんどいなと思います。。。。
MFレンズ使った後にAFレンズ使うと楽で感動する(笑)
だいたい絞りF4くらいで撮ってはいるのですが、ピント甘いかもしれませんです…。

【Rui】In the green 3

Switchさんの新しい短髪ウィッグ凄く好きな形ですv
もう一つぶわっとした、アッシュ系の色のウィッグも一緒に届いたので、次はそれも使って撮影したい~!
Switchさんといえば、新作ヘッドの美少年が久々にグイグイ来るツボな造形なので、プロモーションの写真を見てウッホウッホしてしまいました…←
そういやボディも何時の間にやら65cmくらいのものが2種類?になったんでしょうかね??
なんだかんだルイちゃんのボディはSD17にしてしまったので、結局買う機会を逸したSwitchさんのボディ…。
ノエくんのボディ変えたくなったらSwitchさんの白肌かな~とは思っているのですが、もうちょっと筋肉のバキバキ感が少ないぬるんとして耽美な、運動とか苦手ですよ~~~~みたいないなボディが出てきたらなぁと思います。
なんでか無いんですよね…そういう意味では現在のCrobiさんの通常M-lineボディはあんまりバキバキしてないのでノエくんに合っていると言えば合っています。
ただただ立つのが下手…そこが問題。。
あまりお人形にはアグレッシブなポージングとか動きとか求めてない方ですが、せめてキャストドールは自立だけはで出来て欲しいっていうのはありますね(笑)

【Rui】In the Cafe 2

とまぁあんまり話に纏まりが無くて申し訳ありませんが。。
続きより、ルイちゃんの森のカフェでの写真がごそっとたたんでありますv
これでもかと緑いっぱいですが、やっぱり緑が好きなので、ついつい森にお人形を連れて行ってしまいますね。
せめてもうちょっといろんなパターンで撮れるようになりたいと思いつつ…shellでした…構図苦手。。
スポンサーサイト
.21 2017 琉良(Switch TheSOLO:Soseo)

またまたオールドレンズ襲来

【Rui】Cloudy day

どうもこんばんは!9月はアンニュイなshellでございます(笑)
単純に仕事が立て込んでいて「ぐえ〜〜」という感じですが、秋の訪れと共に空気も冷たくなっていくのが解ってちょっとなんだが物悲しくも景色は美しい、そんな時期ですね。
しばらく停滞しておりましたが、またちょいちょい古い記事の修正削除や写真の差し替えの作業を行っています。
ようやくセナのカテゴリの分が終わって、現在ルイちゃんのカテゴリに着手中です。
しかし終わりが見えない作業だ。。
ルイちゃんは9月の頭で家に来て3年目を迎えました。
唐突に恋して、猛烈なスピードで家にやってきて、家にやって来た当日に当時使っていたカメラがぶっ壊れるというなんとも印象深いお人形であります(笑)
そしてこの9月は現在使っているDf氏も我が家にやって来て1年!
まだ1年か〜とも思うし、もう1年か〜とも思うし…ちょっとは慣れて来たのだろうか。
とりあえず今の所は元気に働いてくれているDf氏です(笑)

201609125

本日はざざっと試し撮りなので枚数は少ないのですが…またまた新しい…と言っても古いレンズが我が家にやって来ましたので、とりあえずお人形を撮ってみよう!とひっぱり出したルイちゃんです。
生憎曇天でやや暗い室内でしたので、もっとがっつり明るい時に撮れたらとも思ったのですが…好奇心には勝てず←
最近お気に入りのオールドレンズ、マクロ先輩こと「New Micro Nikkor 55mm F3.5」さん(推定年齢41歳)よりもさらに10歳くらい年上という大先輩レンズということで、「そもそも撮れるんかいな?」とドキドキしつつ試してみたわけです。
1965年製の「Nikkor-Q Auto 135mm F2.8」という中望遠の単焦点レンズですv
つまり推定年齢51歳…とうとう半世紀前と来ましたが…しっかり現役で使えました。

201609122

2016091212

135mmということなので、もはや金属とガラスの大きな塊のごとく重い。。かなりの重量級です。。
レンズのフチのギリッギリに日本光学の文字とシリアルナンバーが…レンズに写り込むくらいのギリギリ感なので、今のレンズはこんな所に文字は書いて無いです。
そしてDf氏に装着したときのこのどすこい感…すっごくデカい…そして見た目通りに重い(笑)
ただクラシカルでカッコいいんですよね〜〜〜〜これが〜〜v
そしてフードが内蔵式というのも個人的には「おお!」という感じでした。使う時にきゅきゅっと出せるのです。
古いレンズなので、カビとか曇り等の不具合が心配でしたが、多少ゴミ入っている程度で外観もレンズそのものも大変綺麗なお品でしたvこれは嬉しいv
ジャンクレンズの分解清掃って実は興味があったりするんだけど…まだ流石に勇気も勉強も足りません。。

201609124

ちなみに3,000円で入手しました。マクロ先輩を手に入れた時の半額以下の価格です…。
取り付けられるカメラが限られるのと、1.5Mは被写体と離れないとピント合わないというなんともいえない距離感がそうさせるのか…。
重すぎてマニュアルでピント合わせるのもちょっと大変。。おかげでちょっと上の写真ピント甘いです…。
でもルイちゃんが可愛いのでオッケー()そして3,000円でこんだけ写るのだからもう全然オッケーです!
案外色はアッサリしてるので…うん、やっぱりもっとお天気良い時に撮ってみたいですな。
圧縮効果のおかげでお人形的には構図決めやすいので、望遠気味のレンズはやっぱり楽しいです。
こうやって数人の野口さんでお迎えできるオールドレンズが増えて行くわけですな…でも遊ぶの楽しいv
Nikonのカメラはオールドレンズ使用するにはやや縛りがあるので、ロシアレンズ等はあんまり楽しめないのですが…逆に良かったのかもしれない。。凄く泥沼感あります。。

201609129

【Mix】Rui and Aki

ツーショットも撮れるかな〜?と現在同じくセーラー姿のアキちゃんもちょっと引っ張りだして来ました(笑)
ようやくルイちゃんの専用ボディを獲得したため、アキちゃんとのボディ兼用生活も脱出いたしましたv
ルイちゃんにはSwitchさんのボディにしようかな〜と思っていたのですが、ご縁がありましてSD17ボディの新関節の方を入手する事が出来ました。
ちなみにアキちゃんのボディは旧関節のボディです。
(写真での妙な身長差はアキちゃんだけスタンドで、ルイちゃんはそのまんま立たせているからです)
アキちゃんのボディは経年なのか元々なのか色が濃いので、あんまりルイちゃんの肌色とは合っていなかったんですが、新しいボディの方は案外綺麗に肌の色が馴染みました。
またハンドパーツの塗装などしてあげないとなぁ〜と思っておりますv
その前にこのアキちゃんルイちゃんもスタジオとかでちゃんと撮ってあげたい所…2人とも長髪ウィッグが結構しっくり来てたので、ギムナジウムの上級生〜みたいな写真が撮ってみたいという野望が(笑)
それにしても、135mm大先輩はなかなかツーショット撮りやすい方かもしれないです。
めちゃめちゃ距離とらないといけないけど…それもまた面白い(笑)今度植物なども撮ってみたいです。
そろそろまた彼岸花の季節ですしねv

2016091211

これまためちゃくちゃ距離とって撮影した本など(笑)
一応お人形Blogなので、あんまり話題にはしませんが映画鑑賞や読書もそれなりに致します。
読書は映画以上にストライクゾーンが狭いのでアレなんですが、最近のお気に入りはフランスのピエール・ルメートル氏の著作「死のドレスを花婿に」「悲しみのイレーヌ」「その女アレックス」。
ピエール氏は10月に新作の「傷だらけのカミーユ」が出るという事で大変楽しみだったりしますv
基本ホラーやサスペンスや犯罪ネタといったものばかり摂取しているのですが、前々から気になっていた津原泰水先生の「たまさか人形堂物語」を図書館で借りて読んでみました。
タイトルからしてお人形ネタなんだろうな〜と思ってはいたのですが、続編含めて凄くお人形者的に楽しくて、一気に読みきってしまったのでご紹介しておこうかと(笑)
もともと津原先生のライトノベルも幻想小説も読んだ事があったのですが、その中間よりややライト寄りな感じでとても読みやすく、お人形の修理をするお店が舞台という事もあって、様々なお人形にまつわるお話が薄い本の割には濃いめで良かったです。
ちょっとゾッとするような、ミステリや幻想寄りの部分もあって…でもキャラがコミカルだから全然鬱っぽくもなくて(笑)
お人形が主軸のお話はやはり何処か幻想的でちょっとした怖さを含んでいる所ありますね。
漫画の「観用少女」や「ローゼン・メイデン」にもそういう部分が見られるなと。
お人形が出て来る、お人形にまつわるお話、これからも見つけたら積極的に読んでみたいなと思います。
ちょっと人形浄瑠璃とかあの辺も見たくなって来てる自分が居ます…。

201609123

135mm大先輩で撮るとどうしてもこうなんか、遠くからなので盗撮感が出る(笑)
最後の最後ですが、我が家もボークスニュースが届きました!今号も表紙キラッキラですね(笑)
一番ビックリしたのはやはりクルーズイベントでしょうか…いきなり来たな!という…!
銀貨に新キャラが来るのか再販が来るのかとっても楽しみですが、ウィリアムズ氏が出て来たら私はどうしたらいいんでしょう…これは覚悟して船に乗り込むしかないのでしょうか。。ちょっと怖い。。
新作のフルチョヘッドは72番ちゃんが好みで、お洋服モデルでSD16に乗っかっている子がとても良い…64番女子も良いけど72番女子も捨てがたいな…なんて思っていたり←
そして去年も凄かった窓のハロウィンイベント…!今年は丁度Dollismの日が開催期間と被っているので、ちょこっと見に行けやしないかな〜なんて思っていたり…。
去年は白肌ヴァンパイアなウィリアムズが居たんだよね…と思うと…今回出るとはあんまり思いませんが、窓にウィリアムズが来る確率は高めな感じなので、どっかでバッティングしたいです。。
最近お里にはあんまり来ていない印象のウィル氏…うぐぐ。。

Dollismは完全日帰り超強行軍でいく事になりまして、足もチケットも確保いたしました…v
やっぱりDollismは行かないと(笑)何やら会場限定の販売方法が鬼&入場整理券ギロチン方式と恐ろしい状態ですが…なんだかんだ楽しみです!
.13 2016 琉良(Switch TheSOLO:Soseo)

In Sunset Time

【Rui】In sunset time 1

もう4月終了のお知らせじゃないですか…orz
どうもこんばんは〜、せかせかと働いておりますshellでございます。
桜の時期は雨が続いておりましたが、葉桜になりきった途端いきなりの晴れ続き…!
GWは晴れのお天気のようで大変お出かけには優しいですが、気温も高くて着る服に困る今日この頃です。。
暖かいし晴れてるしでお人形とお外に出たり撮影したりしたかったのですが…結局まだKienくんお誕生日おめでとうな写真が撮れていない!
サキちゃんを剥いて水滴をつけて撮るという使命が…(ただの自己満です)
他にも撮りたいシチュエーションが多くて、待機させてるドールが多いので5月は進めて行きたいです(希望)

そうそう、3月の終わりにダリ展、4月中にはエヴァンゲリヲンと日本刀展に行く事が出来ました。
5月のGW中は関東ではなく京都にある「マリアの心臓」さんにお邪魔できたらな〜と考えています。
GWと言っても、職業柄一般的なGW期間の後にはなりますが…天野可淡さんや恋月姫さんのお人形が展示されているようなので是非行ってみたいです〜vv

【Rui】In sunset time2

本日の写真は久々のルイちゃんです。CrobidollさんのB-lineボディに乗っかっております。
基本は65cmのボディに乗ってるSwitchの青年ラインのヘッドなSoseoさんですが、68cmボディでも殆ど違和感は無いようです。
ルイちゃんはどんなボディに乗っててもあんまり印象が変わらないなと…。
Volksのボディに乗っても、Dollclansのボディに乗っても、Crobiのボディに乗っても彼は空気が変わらない(笑)
そんな万能っぷりなので、ずるずると専用ボディが無いままで来てしまって本当申し訳ない。。
円安に躊躇していてはいかんと思ってはいますが…Switchさんのボディは注文するとどれくらいかかるのでしょうかね??もう本当いい加減にポチってあげたいです。。ごめんねルイちゃん。。

2015042611

このルイちゃんの写真は、仕事から家に帰って来て、とても夕陽が綺麗だったので自室でもの凄い勢いで撮った超短期決戦なものだったりします(笑)
陽が沈む前、西日が強く差し込む窓辺にオラァ!っと座らせて、着けたままのタムキューちゃんでバチバチと撮りました。
なのでバストアップばかりになってしまっていますが…影が変わる事に表情も変わって行ってとても面白かったですv
表情を探すように撮るのはやはりとても好きです。
明かりが変わって行くと色合いやコントラストも変わって行って、それがとても良かったのでいつもだいたい均等になるように調節してしまいますが、今回はあえてバラバラのままにしています。
自室の窓の外は基本なーんにも無い空と田んぼだけの景色なので←ボカせば室内からでもある程度様になって良いです…ザ・田舎…(遠い目)

【Mix】B-line Boys

ちょっとブレイクして、少し前に試しに撮影したアキちゃん・メイちゃん・ルイちゃんの18歳トリオv
B-line三つになったので、ようやくこの3人が同時に撮る事が出来るようになりました(笑)
やっぱりB-lineボディだと大人って感じで、少年感はあんまり無いですが。。
ヘッドのメーカー全員バラバラだし、お顔のテイストもてんでバラバラだし、お迎えした方法も辿って来た道のりもバラバラなこの3人ですが、こうやって集まってわちゃっとしてると愛しいですね〜vv
まだこのままの格好にさせてるので、S-line兄貴とコラボして「兄貴だらけ」を画策していますが、果たして上手く行くでしょうか…体力的に←頑張ってみます(笑)

【Rui】In sunset time 4

そんなこんなで続きよりルイちゃんの夕焼け写真がズラっとございます。
刻々と色や明るさが変わって行く写真が並んでいるので、是非流れで見て頂けたら嬉しいなとおもいますv

最後に前回の記事等に拍手を有り難うございました!
明日は名品市ですねv来年こそは開催されたら行きたいな〜…なんて思いつつshellでした。
.28 2015 琉良(Switch TheSOLO:Soseo)

花と青年のヴァニタス

【Rui】Vanitas1

こんばんは〜!深夜にじわっとにじみ出るshellでございます←
もう随分と前に撮った写真ですが…アーカイブしておかないとな!と思いまして、Lightroomにて編集〜v
思えば正確にはこの写真がRAW撮影一発目だったりします。
PhotoShopに比べると本当に色味を揃えて行きやすいのは実感いたしますです。
タイトルは「花と青年のヴァニタス」という事で「ヴァニタス」をテーマにして撮っています。
ただ、正直言われるまで「ヴァニタスって何ぞ?」と思ってた底の浅い私なので←何かが間違っていたら申し訳ないです。。はい。。

【Rui】Vanitas2

「ヴァニタス」と言えば髑髏に代表される静物画なわけですが、我が家にはあんまりそうしたアイテムが無いので、シンプルにお人形と生花を使いました。
ドールは普段キャラ付けをしているので、完全な「静物」として捉えるのはちょっと難しく。。
しかし”寓意”とするには凄くドールって良いモチーフだとも思います^^
存在自体が”寓意”的な所がありますしね。

rui120927-6

お花はちょうど写真を撮った時期が旬だった芍薬。
お花屋さんで開ききってセールになってたものを撮影用に買いました。
開ききって朽ちかけてるのが凄くいい感じで…vv
また芍薬って初めて買ったんですが、めちゃくちゃゴージャスで、本当その他の小物いらずでした。
クッションフロアを敷いただけの簡単仕様です(笑)
やはりどうしても撮影小物としては、長持ちする造花を選びがちですが…生花はやっぱり生きてる分だけパワーがあります。
しっとりした感じとか本当、当たり前だけど全然違う…!
これからもちょいちょい機会があったら生花を取り入れた撮影をしたいですvv
この時はまだマクロレンズを購入していなかったのですが、この撮影を機に「マクロレンズ買おう…」って決心したと言っても過言じゃないです…←
それにしてもSwitchさん男子は花が似合います〜vv
我が家の少年以上の兄貴で生花と合わせる…となったとき、真っ先にルイちゃんが浮かびました。
他のコ達でも合わないって事は無いですが、ルイちゃんが一番ストンとくると言いますか(笑)

rui120927-11

ルイちゃんは9月5日で一年を迎えます…もうつい最近お迎えしたばっかくらいの感覚だったので、もう1年も経つのか…!と驚愕しきりです。。本当早いよ。。
そして未だになんだかんだと専用ボディを与えてあげれてなくて申し訳ない。。
今の所ルイちゃん意外全員にボディが行き渡りつつあるので、後はSwitchさんの定期のやつをポチっとなすればオッケー…。
しかし定期的に受注してくれると後回しになりがちというのは、我が家でも例外ではなくorz
そうこうしているうちにDollclansさんがDollismで販売するものをしなしなと発表を初めてしまって、
またまたギャー増員と言う名の恋の予感!!!!!となってる次第です。。
フルドールに素ヘッドに福袋に…凄い盛りだくさんなようです。。おっふ…お財布が…。
この秋頑張って稼がないといけませんです。

rui120927-7

というわけで、続きより徹頭徹尾ポエミーなヴァニタスモードなルイちゃんの写真有りですv
ポエミーなの苦手な方は、文章は薄目でスルーして頂ければ幸いです←

最後に、前回の記事等に拍手をありがとうございました〜vv
8月が終わる〜〜!という事で、結構後半頑張って更新してみましたが、まだまだまだまだ追いついてません。。
このままアグレッシブ9月に突入ですが、そろそろDollismの情報も解禁する頃でしょうし、期待していたいと思います〜vv
.29 2014 琉良(Switch TheSOLO:Soseo)

Rui in the Cabin?

2012041016

こんばんは~!ようやく仕事納めも終わり、自宅の大掃除も終わり、後はのんびり年越しモードです。
どうもshellでございます~vv
今年引っ越して来たばかりの家なので大掃除と言うほどの掃除では無く、エアコンのフィルターにも埃がたまってなくっていささか「チッ…」ってなりましたが(ゴッソリ汚れを落とす快感が欲しかったらしい)
楽に掃除が終えられてラッキーといえばラッキーでした(笑)
ドールのアイテムもじわじわと整頓していましたが、以前作ったハンガーでは足りなくなってしまい、新たに20本強ほど制作…!
これで暫くはドレッシーなお洋服が増えても持ちこたえられるはずです。
1月はずっと憧れていたドールアイテムの通販や直販等がありますし、ドールショウにも初参加ということで、最近ちょっと停滞気味だった兄貴服等も仕入れてこれたらと思ってますvv

ドールアイテムと言えば、Dollclansさんの受注初日に注文していたアクセサリーが年を越す前に我家に到着しましたv
年明けに猛犬注意写真が撮れそうですvv
年始は、なんと1月の3日に大阪にて撮影会に参加させていただく予定です…!
久々にお会いできるオーナーさんもいらっしゃいますし、大変楽しみでございますvv
しかし早く準備していかないと、あっという間ですねー。。

2012041015

とうとうDollclansさんの一週間イベントが終了いたしましたね~!
最後の最後まで凄い激戦で、始終ガクブルしっぱなしだった私です。。
そんな私も、前回記事にさせて頂きましたとおり…本日の16:00(日本時間)からJaquerさん争奪早押し合戦に参加して参りました…。
結果はまぁ、カートにすら入らないというね!orz orz orz
年末の大掃除の最中、10分前に手を休めてPC前正座待機!
時間と共にポチッたはずが、我が愛PCのDell美がどうもこうもモッサリな動きで中々ロードできず…パーンってはねられました。。。
Dell美ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。。。。。。
いや、しかし数日前から若干調子が悪く、セキュリティソフトの入れ替えで立ち直ったばかりだったのでした。。
何せもう7,8年使い続けているXPのPCです。サポートも切れる寸前。。
特に冬場は毎年調子が悪くて、つまり気温にめちゃくちゃ左右されるPCなのです。
それでもまだキチンと動いているだけ奇跡的。
このBlogを始める直前の頃は完全に動かなくなって、そこから復活を遂げたというナイスガッツの持ち主です。
でも流石にサポート切れたら買い換えを余儀なくされるだろうなぁと思っております。。ううう。。
ちなみにキーボードはとっくに死んでるので←外付けのを使ってます。もはやノートである意味すら無いな。。

2012041010

話が思いっきり逸れましたが。。そんなわけで私の恋は一旦終了したかに見えました。
またも…またもjaquerさんに逃げられた。。。なんて男!…なんて罪な男!←
と思っていた所に、救いの神、メシア…ならぬ歴戦のハンターが現われたのです。
私の3月の悪魔ちゃんから見守っていてくださったそのハンター様のお力で、無事にハッピーな日曜日の紳士が我家にやってくる事になりました…!

嗚呼、ネ申 よ !

というわけで、またも人様からありがたい支援を頂き我家にまた1人、Dollclansの兄貴ことJaquerさんが仲間入りしますvv
Raykitさんメイクのとても紳士でキリッとした雰囲気のJaquerさんですが、我家では一体どんなポジショニングになるんだろう。
すでに名前は決めておりまして、アウトラインもふわふわ妄想している次第です。
jaquerさんは最初から紳士服路線で行きたいなーと思っていたので、スーツなどを増やせたら一番いいですね。
兄貴ドールはあまりドレッシー系が居ないので、Jaquerさんに担当してもらえたらと思います。
ともかく、到着は3月か4月頃となるようですが、とても楽しみですvv
そして重ね重ねハンターに敬礼です。有難うございましたー!!!(土下座)

2012041013

さて、本日はルイちゃんのお写真です。ルイちゃん横顔綺麗vv
最近夜撮影ばかりですが、なかなか暗い中での撮影が上達しません。。照明が上からしか無いのがいけないのかなぁやっぱり。。
明暗のはっきりした写真が好きなのですが、目に光がなっかなか入らないのでもうちょっと頑張りたいところです。

タイトルにもありますが、今回は一応山小屋イメージです。
少し前に映画「キャビン」を見まして…ちょっと変わったホラー?映画なのですが。
若い男女がバケージョンに山小屋を訪れてワイワイやってる所で怪奇現象が…っていうバリバリの王道かと思いきや実はその様子を監視されていて…。
っていう往年のB級洋画ホラー映画ファンには堪らない、メタ要素全開の血みどろスプラッタ祭りな映画なんです(笑)
で、これ見て山小屋っぽいの不気味さを出したかったわけです(笑)やや明るくなってしまいましたが。。
うちのドール達でこういう山小屋とかにバケーションに行って、ホラーな現象に遭遇しても、みんなキャキャー楽しそうだろうなぁと思いますww
ガチでモンスターに襲われても、結構な確率で生き残りそうな奴らばっかりです←
我家のドール達は基本的に皆しぶとい…というかしぶとそうなのばっかり集まってくる感じですな(笑)
とりわけルイちゃんみたいなタイプは極限状態でも何やかんやニコニコ対処してしまいそう。
っていうかルイちゃんはむしろ黒幕っぽそうですな(笑)我家のラスボスです←

201204109

そんなこんなで長々となりましたが、続きよりルイちゃんインキャビン写真です~v
全てディーラーさんの素敵なお洋服を着用v髪の毛もボアウィッグに初挑戦でした。
でもやっぱり公式イメージからかグレーが一番しっくり来る子だなーと思いますv

最後に、全開の記事に拍手を有難うございました!
年明けまで後二日、もう一回くらい簡単なご挨拶記事がちょろっと書けたらいいなと思いつつ…shellでしたv
.29 2013 琉良(Switch TheSOLO:Soseo)

Owner - shell* -

shell*

Author:shell*
北陸の端っこに住むど田舎民族。
妄想大爆発の電波受信系ドールオーナー。
関西・中部圏を中心に、稀に首都にも出没。
リアル系のお人形や創作人形が好き。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 写真ブログ 人形・フィギュア写真へ にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。