ケイカのお里帰り【その②】

20120427keika1-41.jpg

ケイカのお里帰り記事第二段ということで、続きを書かせていただきたいと思います!

ワンオフ展示室を出て、手前の休憩所でひとしきり撮影した後(笑)
そのままエレベーターに乗って展望室に行きました。
やはり素晴らしいお天気!ということで、お花でギュウギュウの籠にケイカを投入してパチパチ。
展望室の窓から見える風景と共にパチパチと撮影。
やはり天気がいいので、クッキリと青空写って嬉しかったですvv
オリンパスちゃんは本当にお天気だと元気です、お調子者なカメラだなー(汗)

お天気が良い=暑い=喉が渇くということで、展望室のエレベーターから一気に一階に降りて、
最初に買っておいたケーキセットを喫茶室でまったりと食しましたvv

20120427omake.jpg

これです!ストロベリーガトー!!
苺好きにはたまらないケーキでございましたvお庭の景色見ながらま~ったり…。
としている所にまさかの職場からの電話が(汗)
おぉおおぉぉぉ県外だよ今!しかも里だよ今!一気に現実に戻ったよ!!
大した電話では無かったのですが、お里で職場からの電話はなかなかにドキドキでした(汗)
心を落ち着けるためにストロベリーガトーに戻る(笑)
ヒットポイントも回復したことだし、ご馳走様をしてお庭に行きました。

インフルエンザのせいで桜の季節はバッチリ逃しましたが(本当にorz)
いい具合にツツジの綺麗な次期に差し掛かっていたようです~vv
ツツジにアゲハ蝶が蜜を吸いに来ているところを目撃し、心が和みましたv
完全なるジャパニーズガーデンですが、思いっ切り西洋モードなケイカも妙にしっくり(笑)
なんだろうこれは…明治ロマン的な?和洋折衷というとどうもそういうイメージになりますな。。
↑の写真は橋の前あたりで、本当は橋に立たせたかったんですが、上手く立ちませんでした。。
皆さんどうやってあの不安定な所に立たせているのだろうか…。

というわけで続きに展望室とお庭の写真ありです!
そしてもうちょっと続きます~。。
.29 2012 恵夏(SD13B Lucas One-off)

ケイカのお里帰り【その①】

20120427keika1-10.jpg

予告通り素晴らしく快晴だったため、ケイカを連れてお里帰りして参りましたvv
mixiにて先行してザックリした覚書を書いたのですが、こちらは大幅加筆&画像でお送りいたします(笑)
あまりにまったりしすぎて、写真が大変な量になってしまったのですが、やはりどうも手振れを免れず、いいアングルに限ってブレてたりとかの残念仕様です(汗)
なので、ちょっと似たような写真多めですが、これでもかなり取捨選択しました。
かなり長くなりますので、何回かに記事を分けさせていただきます。
暇で死にそうな時にでも見ていただければ幸いですvv
ちなみに私GW中は仕事です(遠い目)休日が仕事の弊害はイベント等やその他のドール者さん達との出会いが少ない事でしょうか…。

前日に詰め込んでおいたケイカと財布+i-phoneのみという身軽千万な格好で、朝の通勤通学ラッシュの電車に乗り込みました。
本当に天気がよく、気温もとても穏やか…むしろ暑いくらいでした。
どんぶらこっこと3時間強で京都に到着。
そのままわき目も降らずにお里へGOです!
この日の嵯峨嵐山、お里はGW前最後の平日ということもあり、素晴らしい過疎っぷり!
お客さんが少なかったので、私のようなど田舎ガールには非常にラクチンでございましたvv
お一人様はちょっと孤独だけど、その分がっつりとドールと向きあえるのがいいですね。
まーったりとケイカを取り出し、空き放題の撮影スポットにて撮影しまくり。
しかし、この日も腰が残念だったため(京都に行くときはいつもそう。。)
前傾姿勢をとると腰が痛くて、撮影中本当プルプルしてました。。

今回のケイカのお衣装は、ハウステンボス販売のシャドウクリスタルvv
どうしてもこの王子な衣装をケイカに着せたかったのです!!
でもすっかりヘッドドレスつけるの忘れてます。。
スチームパンクの撮影スポットはちょっと合わなかったので、お隣のシックな撮影スポットで最初に撮影。
以前トーマと来た時は緊張して、上手く撮影スポットで撮れなかったのでリベンジリベンジですv

その後ショップに寄って、服難民のセナのためにお洋服セットを一つと、豆本、アキ用のカットソーをゲット。
本当は真っ白のスタンダードなブラウスが欲しかったんですが、13サイズは売り切れてました。。
お会計の最中、店員さんがカゴに入っていたケイカを見て「里ワンオフの子ですよね~」とお声をかけていただきました。
ちょっと私の本名の名字が変わってる名前だったので、封筒に名前を書いたの覚えてたそうで(笑)
ワンオフのときの衣装がガッツリ中華王子だったため、こっちの西洋風だと雰囲気違う~と仰って頂きました。
最近のワンオフですが、そうやって覚えていただけてるのは嬉しいですねv
次にささっとワンオフを見に行き、やはりルカクリに弱い私は、saifaさんメイクのクールなクリスに釘付け(汗)
が、流石に投票はせず…、もうワンオフはウィリアムズ以外は狙わないことにしております。。

20120427keika1-16.jpg

ワンオフの展示室手前の休憩室でももりもりと撮影(笑)
里は本当いたるところにスポットがあって、一つ一つグルグル回りながら撮影してました。
というわけで続きよりこんもりとお写真ありです~!
そしてその②に続きます。
.28 2012 恵夏(SD13B Lucas One-off)

セナの黄昏日本海

20120424senna16.jpg

というわけで(どういうわけだ…)一週間もドールの写真が撮れなかった悔しさを開放すべく、
セナを連れて日本海撮影を決行して参りました~(笑)
あいにくそこまで天気が良いわけではなかったですが、気温が高くて気持ちよかったです。
ドールと海はあんまり合わないと常々思ってましたが、岩場ならまぁなんとか。
船越さんあたりが、犯人を追い詰めてそうな岩場日本海、実は我が家からすんげー近かったりします(笑)
ドライブコースや観光地でもありますが、休日はともかく平日は過疎もいいところなので、人様を気にせず撮影できてラクチンです(笑)

ちょっと春服というには厚着かなぁという感じのセナちん。
やはりそろそろ新しいお洋服も買ってあげたいところなので、27日の金曜日にお里へ行ってこようと思います!
雨が降らなければ(笑)雨降ったらおとなしくしてようかと…今の所天気予報では曇りですが。
今度こそケイカを連れてまったり撮影をば…!
来月のアフターもお里参戦本決まりですvv
アフターも初参戦ですが、そんなに写真撮ってる余裕は無さそうなので、できれば今月行っておきたいところです。

20120424senna12.jpg

そんなこんなで続きより、セナの日本海写真+自宅撮影ちょこっとですv
↑の写真、物凄いウィッグがぼあーっとなってますが、風が滅茶苦茶強くてこんな感じに。。
良く考えたら、お外で本格的にセナを撮影するのは初めて?かも??

最後に、拍手有難うございました~vv
かまってちゃんミハルも喜んでいる事でしょうvv
.24 2012 瀬那(CROBI forgotten Lance)

アキだけじゃないんだからねっ

20120419michal2.jpg

意味の解らんタイトルで失礼いたします。こんばんはshellにございます(笑)
体調の方は大分マシになって参りましたが、まだちょっと本調子とはいかず。。
早く直らないかなぁ。。熱はとっくにないけど、まだまだ咳が酷いです。
来週にはやっぱ京都行きたい…、お里随分行ってない気がしますー。。
確かもうケイカをお迎えに行って以来か!うわー。。

未だ私、ドールイベント参加をしたことがなく、参加の目処もたってなかったのですが、
8月に東京でDollismPlusがイベント開催!との事で…!
海外で行われているときから、凄く行ってみたいと思っていたイベントだったので、日本に来ることで凄くテンションが上がりました~vvv
海外ドールのイベントということで、参加企業にCROBIDOLLさんやDOLLCLANSさんが…!!
こ、これは是非とも行きたい!!!ちょっと東京遠いけど行きたい!!!
と、思っております(笑)
撮影ブースもあるようで、海外っ子はお外に連れ出しづらいのでこれも凄くいいチャンスだなぁと。
何より海外ドールを生で見る機会って少ないので、それが一番良いですよね。
ついでにDOLKさんや天使の窓にも行って見たいので、8月本気で考えておりますvv
連れて行くのならやっぱりミハルとアキかなー。
ただ私、都会に長くいるのが苦手なバリバリの田舎民族なので、なるたけ日帰りで…。
ってなると、夜行バスという考えになるのですが、夜行って凄く早朝に到着しちゃって時間をどう潰していいのかいつも悩みます(汗)
何はともあれ、凄く期待しているイベントです~vv

20120419michal1.jpg

さて本日のお写真はミハルですv
今回はちょいとお色気担当に任命してみました、なので「アキだけじゃないんだからねっ」なわけです。
とはいえ我が家のお色気なんてたかが知れているので、ご安心ください(笑)
毎度ながらCROBIさんのお洋服は胸元がざっくりしててハラハラします。
ですが、やっぱり我が家のドールのお色気ってどうも健康的です。
健康的な色気っていうのはいいことなんですが、凄みには欠けますよね。。
まぁうちの子達らしいっちゃーらしいですが(笑)

そんなわけで続きよりミハルのまったりゴロゴロしてる写真ですv
.20 2012 美春(CROBI soft-white Lance)

肌色比較

irohikaku.jpg

少しご無沙汰状態になってしまいました。。こんにちはshellでございます!
私事にて大変恐縮ではございますが、まさかのインフルエンザorz
なにもよりによってこんなときにインフルエンザとか…本当orz
そんなわけで、4月中盤に予定していたお里訪問や、楽しみにしていたお花見撮影はもちろん、
休み全てがまるっと潰れた次第でございます(遠い目)
ついでに持ち前の腰痛もちょっと悪くしましたし(寝てたからか)何かと残念な感じです。。
普段健康そのものなのですが、どうにも毎年この4月5月になると体調悪くする傾向にあります。。。
あ~…桜散っちゃったよぅ(涙)
どこか遅咲きの桜とかって無いかしら…。。

それはともかく、本日は肌色比較と称しまして、前回撮影したミハルとトーマのスキンカラー比較です。
でも写真が↑一枚しかないので、非常に解りにくいです。。(ちなみにヘッドの蓋)
というかそもそもあまり写真に比較が綺麗写ってくれないんですよね。あまりにも微妙すぎて。
トーマはボークス製のPSホワイト。
ミハルはCROBI製のSoft white。
ツーショット写真で見て解るとおりなんですが、若干色が違います。
まぁメーカーも違えばキャストの質も違うんで当然なんですが、一回ちゃんと比較しよこうかなと思って。
どちらとも白さ的にはそう変わらないように思います。
ミハルとトーマを並べても「どっちも白いわ」としか思わないし(笑)
ただ、白さの性質がやや違っていて、トーマの白さは透き通るような感じです。
まるで肉食ってない、永平寺の坊さんのような白さ(本当に透き通るように白い)
対するミハルの白さは、不二家のミルキーみたいな、乳製品的な白さ。まったりとした感じ。
だからかやや明度的にトーマの方が白く感じます(実際そうなんだと思いますが)

とはいえトーマは去年のワンオフ。
対するミハルはCROBIさん最初期の限定っこ…つまりもう4年も経ってるんですよね。
なので黄変はもちろんしていると思うんですが、年数の割には保ってる方なんじゃないかなーと思います。
キャストに関しては私、全然詳しくないので、これはただの感想なのですが、
トーマは物凄くツルッツルお肌。対するミハルはややザラッとした質感です。
あと、トーマはテンションゴムすっごい緩いけど、ミハルは我が家では一番テンションがキツイ(笑)
ミハルは我が家の他の子に比べて、本当に可動の感じも質感も凄くイレギュラーな子だと思います。
一度お手入れしたら変わりなくなるんだろうけど。未だCROBIさんのボディをバラす自信が無いです。。
最初は幼っ子のセナからお手入れが妥当かな。


これだけではなんなので、前回言っていました、mixiで公開していたトーマのお外写真をこっちでも掲載。
というかトップ画像にしてしまいました~vv
トーマのグラスアイのキラキラ感がすごーく好きです。

thoma1.jpg

thoma2.jpg

本日も長々とお付きあい有難うございました~vv
最後に、前回・前々回と拍手本当に有難うございます!!!
続きにて拍手のお返事させていただきました。遅くなって大変申し訳ないです~。。
.19 2012 Doll Memo

Owner - shell -

shell

Author:shell
北陸の端っこに住むど田舎民族。
妄想大爆発の電波受信系ドールオーナー。
関西・中部圏を主に、稀に首都にも出没。
リアル系ヘッド好きのDOLLCLANS信者です。

Twitter

Instagram

Counter