東京湾クルーズ2017に行って来たよ

2017041815

どうもこんばんは!ご無沙汰しておりましたshellでございます。。
なんだかんだとあっという間にクルーズが終わってしまったので、今日は忘れないうちにレポをば…。
初めてのクルーズで、もう色んな事が…主に手荷物が(笑)いっぱいいっぱいで、所謂ワンオフだとか会場の様子だとか、素敵なお船からの眺めだとか、お料理だとか…そういうの一切撮影出来ませんでした!
頑張ってレポするはずでしたが、割と乗船前から諦めてた感あります←
というわけで、記念撮影写真のみのほぼ文章のみとなりますが…お付き合い頂ければ幸いです。。

私は「ナイトクルーズ」での参加だったため、まぁゆっくり行けばいいや〜と思いつつお昼の飛行機で東京へ。
今回は車で空港まで移動したので、その時点で若干疲れが()
幸いにもお天気は良く…むしろ良すぎて今年一番の真夏日といういいんだか悪いんだかな気温でした。。
車で移動している時点からすでに暑く、案の定東京はさらに暑いという。。
最初はもっと動き易い服装で行って、途中でクルーズ仕様に服装をチェンジしようと思っていたのですが、色々面倒になって最初から軽くフォーマルめな服装でいたため、ヒールでの移動は大変キツかったです。。

201704161

15時頃に、この日クルーズをご一緒して頂く事になった光希さんと咲太さんと浜松町駅にて合流。
乗船の時間までお茶した後、17時過ぎくらいにタクシーにてシンフォニー乗り場の方へ。
事前にホテルに不要なものは預けておりましたが、肩に食い込むお人形の重み(笑)
すでに受付が開始されていたため、シンフォニー乗り場の前の広場(屋外)にはすでにお仲間と思われるオーナーさん達が列を成しておりました。
幸いな事に、シンフォニー乗り場の周りは殆ど人通りが無いので恐れていた晒し者感はあまり無かったです(笑)
上の写真のようにのぼりや注意書き的なものが置いてあったので、それを眺めながら受付へ。
受付時に抽選券やパンフレット、SD用の小さなマスケラなどを受け取って乗り場の中に入りますと、オーナーさんたちでかなりごったがえしてました。。
SD用のマスケラは色が何色かあるみたいで、私が貰ったのはピンク色でしたよv
割り当てられたお部屋はフォーシーズンということで、どうやら受付の順番で3部屋あるお食事用のお部屋のいずれかが決まるようです。きっともっと早めに受付していればメインのお部屋に行けたのかな?

201704111

乗り場の中はそこまで広くは無いので、物販とクロークに並ぶ列でぎゅうぎゅうとしておりました。。
イベント時のように何本か長机が設置されているので、そこでお人形を取り出します。
今回我が家からはユエちゃんを連れて参りました〜!というのも彼女が我が家では一番軽くて小さいボークスさんのお人形だからです。。。
持って来たカメラは勿論コンデジのMX-1。
小柄で軽いとはいえ60cm近いお人形なので、ヘッドとハンド外して持って来てた私はいちいち組み立てるという所から始めないといけないわけで(目血)
組み立てているうちに、先行して行われていたサンセットクルーズの方々が下船して来てさらにごった返す乗り場!
サンセットの方も同じスペースでお人形を片付けるので、これまた大変な混雑でした。

ひーひー言いながら何とかユエちゃんを片手に抱き、その他の荷物を片手に持ち…なんともまぁもっさりする手荷物です。。
あっという間に乗船時間が来て、灯りのついたクルーズ船がとっても綺麗だというのに、カメラが取り出せず全くどうにもならないという状況…恐るべしクルーズ!トラップだらけじゃないか。。。
船内に入りますと、入り口では生演奏でお出迎えです。そして壁など至る所に銀貨メンバーの写真などがかけられておりました…!

201704164

船の2Fにあるフォーシズンというお部屋に入ったのですが、中央にお料理等が置かれたテーブルが並び、周りに個々の小さなテーブルと、椅子がぐるりと並べられているような配置です。
すでに椅子が全部埋まってしまっていたので、テーブルだけ確保という形になりました。。
椅子が少なかったので、もうちょっと多くして欲しかったな〜〜。。
船は結構揺れていましたが、個人的にはお酒が飲める程度でした←
お酒はビールと赤・白ワインの他、ウイスキーや日本酒など数種類あったかと思います。
開演の挨拶は、プロジェクターでメインステージの様子が投影されるのを見ている感じでした。
海外から来られたオーナーさんも多かったので、中国語・韓国語・英語での通訳もありました。
乾杯後はもう皆ご飯に夢中で(笑)私はサーモンばっか食べてたな〜という記憶が(笑)
割とお料理はバンバン補充されていくので、品薄感は全然無かったです。

そうこうしている内に、今回めっちゃ楽しみにしてた←ウィリアムズ仮面とレイズナー仮面が登場…!!!!
うおーーーーー!!!生仮面様方だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
と喜び勇んでカメラ持ってったものの、半端ないアイドル状態にぜんっぜん写真が撮れませんでした。。。。。。
今思うに、ほんと一緒に写真撮って貰えば良かった…恥を忍んででも!!!(笑)
ウィル仮面もレイズナー仮面も、結構近くに来てもらったんですが、お二人ともデカい。
私も男子の平均身長くらいあるのですが、それでもドーンと長身で「ウッホv」となりました←
しかし仮面様方はやはりというか何と言うか…殆ど前が見えないようで、常にスタッフさんが誘導されておりました。
あの仮面やっぱり暑いのかしら…と下世話な事を考えてみたりして…。。
いやしかし…良かったよ仮面様、もう一回お会いしたい(笑)

201704165

一通りご飯食べた後は、抽選会を聞いたり聞かなかったりしつつ(アバウト)
光希さんと咲太さんと共に、ワンオフブースに行ったり撮影ブースに行ったり、途中の撮影が出来そうなスペースでセッティングして撮影したりして一通り遊んでおりましたv
必死にスマホのカメラでライティングしている所を、白い制服来た船員と思われるお兄さん(ライト持参)にライティング手伝ってもらったりして…本当わちゃわちゃ楽しかったです(笑)
やはり夜なので、基本的に何処も暗くて…特にワンオフなどは撮るのかなり難しい感じでした。。
それでもSNS等拝見すると大変美しく撮影されている方が沢山いらっしゃったので、もうその方々に丸投げで早々に諦めてました←
しかし、当初不安に思ってたよりはずっと始終楽しく過ごさせて頂けたので、光希さんと咲太さんに大感謝です〜v
光希さん宅のシンディちゃんは、カスタマーさんメイクでキリっとした出来る女溢れる感じで…多分3人の中で一番クール(笑)
咲太さん宅のベルくん(男子)は咲太さんご本人のメイクで、とってもキュートで自信に溢れた表情の美少年でしたv
ユエちゃんは相変わらずのほほ〜〜〜んとしており、たまにバランス崩れて頭ぶつけたりしてました←

そうそう、ワンオフに関してはInstagramでボークスさんが先行で発表されていたお人形達だけだったかと思いますが、ワンオフと同じブースに銀貨の誓いのお人形も展示されていましたよ。
起眠両方のウィルに、カインくんはもちろんのこと、褐色肌のSD16水銀燈ちゃん(ドルパのオークションモデルと対みたいな雰囲気のお人形)や「???」と表示された…謎のSD17男の子(セシルかな?)…まで。
物販スペースでお買い物してないので、写真集的なものを買っていないのですが…そこにはもうちょっと詳しく掲載あったりしたのでしょうか…ちょっと謎です。
ともかく、初めて生で白眠ウィリアムズが拝めたのでとっても嬉しかったです〜〜v
あと1ヶ月強くらいしたら我が家に来てくれるのか〜と思うと楽しみですね…!何の用意も出来て無いけどー。。
ワンオフは勿論ウィリアムズが気になりましたが、投票はしてないです。。うぐぐ。。

201704167

甲板等にも全然出れず、夜景もすっごく綺麗だったのにやっぱり撮れずで、やり残した事がもりもりありつつ…あっという間に下船の時間です。
下船の時には既に入り口前に列が出来ておりました。すでに22:00近かったかと思います。
ホテル宿泊のため、のーんびりと下船しました。
帰りにはボークスさんよりお土産が…というわけで、一番上の写真になるのですが、羽根ペンや本型のボックスに入ったコインなどを貰いました。
一緒に写っている大きめのレースのマスケラを今回自分用に持って行ったのですが、首にかけてるだけで殆ど使用はしなかったです(笑)

以上、本当に文字だけみたいなクルーズレポになってしまいました。。
だいたい400人前後くらい乗船していたのかな…、しかし久々にお知り合いの方などにお会いする事も叶って本当に良かったですv
次が有るのか無いのかちょっとわからないですが、サンセットの方に乗ってみたいかなってちょっと思ったり(笑)
なかなかイベントに参加できなくて久々になってしまいましたが、大変ながらも毎度楽しいので、また隙さえあれば遠征してイベント参加したいなと思いますv

最後にクルーズでの記念写真+αが少しだけ続きに畳んであります。
次は展示の方に足を運んだり、スタジオ撮影の予定もあるので、楽しみにしつつも体力大丈夫かな〜〜〜なんて心配気味のshellでした(汗)本当体力落ちてる。。
201704162
撮影ブースにて。


201704163
ライトが暗いので、殆どの撮影でスマホのライトを3灯くらい照らして頑張ってます(笑)


201704166
皆ちゃんと仮面を持っておりますよv


201704168
ポージングが神ってた咲太さん宅のベルくん(男子)ピン撮影大会状態でした!


201704169
一体型ボディとのことで…お花背負ってもばっちり決まる系ドレッシー男子ですv


2017041610
一緒に居た女子2人よりもニコやかな笑顔を振りまいておられました(笑)


2017041611
我が家のユエお嬢さんも苦戦しつつ写真をば…全円の綺麗なドレスはお花と一緒だとウェディング感が(笑)


2017041612
しかしこういうイベントでのロングヘアーは扱いが大変。。


2017041613



201704112
イベント行く前のユエお嬢さん。東洋のお嬢さんがお船に乗り込んだ感じ〜と思って黒髪にしたのでした。


201704113
とっても清楚で綺麗なドレスなので、今度は本格的にスタジオとかで撮りたいところ…!

ここまで見て頂きありがとうございました〜!
.20 2017 Report(Event and Memo)

Owner - shell* -

shell*

Author:shell*
北陸の端っこに住むど田舎民族。
妄想大爆発の電波受信系ドールオーナー。
関西・中部圏を中心に、稀に首都にも出没。
リアル系のお人形や創作人形が好き。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 写真ブログ 人形・フィギュア写真へ にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ

Counter