スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告

Sad and Beautiful Night

【Session】Sad and Beautiful Night

今年の雪はヤバすぎた。
どうもこんばんは、ようやく元の生活を取り戻しつつあるshellです。
5日の夜から北陸地方ではドカ雪が降り、住んでいる地域にほぼ直撃したため1m40cmの雪に埋もれておりました…。
1週間殆ど雪かきの記憶しかなく、物流麻痺及びそもそも車が出せない事による食糧難、燃料問題など激動ではありましたが…水道やガス、電気は利用できる状態でしたのでなんとかなりました。
現在は地元に限っては道路状況も回復しつつあり、今日は少しだけ、古めの郵便物から届いています。
流石にまだボークスニュースは来ていないんですけどね。。
もうホント、ヴァレンタインどころでは無く…実はこの時期に東京に行くつもりでおりましたが、完璧にブッ潰れました(白目)
春が本当に待ち遠しいです…でも気がついたら2月半分も終わってるって思うと怖い〜〜〜〜。。。

【Mira】Vampire

さて、本日はこれまたようやく…ようやく、出せる…2016年8月()のスタジオトルテさんでの撮影会の写真です。
これでこの時の写真は最後になるかなと思います。
ミラ殿と、ことりさん宅のセレナちゃんによるW眠霞ちゃんの棺桶写真!
ミラ殿はこの棺桶撮影のために満を持しての、幽霊ドレス(ダメージ加工てんこ盛り)ですv
幽霊ドレスはStelliolaさんが販売されていたドレスで、染め具合や生地の破き具合、焦げなどのダメージ加工のオーダーが可能だったため、がっつりして頂きましたv
ゴス要素満載で、ミラ殿に着てもらいたくて仕方なかったのですよ〜〜〜!
棺桶に薔薇も相まって、理想的なヴァンパネラの姿になりました…本当に有り難いです。

201608126

お迎えの時から「我が家のヴァンパネラになって欲しい」と思っていたからか、このシチュエーションが無駄にしっくり来てますね…。
一応元は(っていうか今も)夢天使なのに…完全に夜属性感あります。
彼女のための黒いドレスをずっと探しているんだけど、今の所なかなか出会えず。。
夜のイメージのため、夜っぽい雰囲気で現像しています。
タイトルはストレイテナーの「Sad and Beautiful World」から来てるんですが、別に曲のイメージとリンクさせてるとかではない(ただし死ぬ程好きな曲だしめっちゃ美しい曲ではある)
ミラ殿のイメージ的にはずーーーっとParamoreの「Decode」です。
まさにヴァンパイア映画で有名なトワイライトの主題歌だけど(笑)
よく考えたら我が家には狼男(っていうかワンコ…)のサキちゃんも居るし、いつかそんなの写真も撮れるかしら?
ヴァンパイアと狼男で映画っていうと、私的にはアンダーワールドシリーズではありますが…。
何か話が脱線して来ました。。

2016081218

セレナちゃんを棺桶に引きずり込んだの図()
他のお家の眠霞ちゃんと合わせをさせて頂いたのは初でした〜v2人とも寝てる〜〜v
起きている方の霞ちゃんも、ことりさん宅のティアナちゃんが初めてお会いした霞ちゃんだったのでなんだかご縁がございますね…!
セレナちゃんはブルーのアイに青みがかったメイク、くっきりと紅い唇。
やはりミラ殿とは色合いや雰囲気が全然違っておりました。
ミラ殿は何処で撮っても割と常にコーラルです。血色良いというか…吸った後的な?()
2人とも同じ素体なので、顔の大きさ等のスケールの心配は無かったのですが、ポージングが難しい〜〜。。
ウィッグもそろって長いのもあってこんがらがってた所もあったりして(汗)
この時初めて棺桶使ったものですから、本当ワタワタしました…でも理想的なものが撮れたなと思いますv
うちにも欲しいよ棺桶…そういえばボークスさんから霞ちゃん用のアクリルケースが出てましたね。
あれが棺桶型だったら、満を持して買ってたと思う…アクリルだと太陽光が心配ですが。。

2016081229

この魔物然としたミラ殿と素晴らしい表情のセレナちゃん…!
ミラ殿にはどうにかして牙を付け加えたくなってしまいますね…フォトショか何かで描けば良かっただろうか(笑)
勝手にこの写真達でお話を妄想してしまったのですが←
なんだかとても悲しい理由があって、たった独りの夜に。
少女が広すぎるお屋敷を探検していたらポツポツと薔薇の首が溢れてるのを見つける。
溢れた薔薇を追いかけて、見た事も無い地下室に潜り込むと、薄くどこからか漏れてる月の光に照らされた棺桶に出会う。
異様に濃い薔薇の香りに誘われて、少し重たい蓋をスライドさせると、自分とおんなじ顔した少女が眠ってるの。
2人はきっと血縁なんですね。どれくらいの時を隔てているかは解らないけれど…。
ヒトの気配に目を覚まして、赤毛の彼女を誘い込む。あら、あなた私にそっくりね、なんて言いながら。
悲しみの少女は、それもいいかもしれないって、応じてしまうわけです。独りでは寂しいから。

【Session】Sad and Beautiful Night

というわけで、続きにミラ殿とセレナちゃんの写真がごっそり置いてございますv
ほんのちょこっとだけですけどポエティック〜な感じですので、その辺は読み飛ばしてください。
個人的にはとってもお気に入りのテイストの写真達ですv
またこういう感じのが撮りたいな…と思いつつ…。
東京に新しく出来てる真っ黒のゴッスいスタジオにめっちゃ行きたいshellでした〜〜〜!
201608121
おはよう、ヴァンパネラ。


201608122



201608123



201608125



【Mira】Vampire
さぁ、起きて。


201608128



【Session】Sad and Beautiful Night
あなた私と同じ顔をしているのね…お名前は?


201608129



2016081214



2016081215
夜の名前を持っているのね、…ねぇ、私に、歌を歌ってくださらない?



2016081217



2016081219



2016081220
この悲しくて、美しい夜に。


【Session】Sad and Beautiful Night



2016081224



2016081227
退屈してしまったの。


2016081230
…独りでは寂しいの。


2016081234



2016081233
だから、お願いよ。


【Session】Sad and Beautiful Night
ここまで見て頂きありがとうございました〜v
.14 2018 Mix and Photo session
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。