幻鳥譚 風のフラグメンツ

2017042123

こんばんは!昨日に引き続きまして、本日行って来ました冬以来の春秋山荘さん…。
中川多理さんの「幻鳥譚 風のフラグメンツ」です。
丁度クルーズと同時期に開催だった今回の個展…初日は行けませんでしたが、なんとか早い段階で足を踏み入れることができました。
幻鳥譚は1回目にお邪魔しましたが、東京の方には行けず。。
もう春秋山荘さんでは大きな個展はされないのかな、と思っておりましたが…こんなに早くに同シリーズの個展が見られるとは…!嬉しさと同時に、作家さんの凄さが…今回も想像以上に沢山のお人形と出会う事が出来ました。
というわけで、毎度ながら個展の感想記事はお人形写真がございませんのでご了承くださいませ。
しかし、春の京都山科の風景も綺麗だろうな〜と思い、今回は一眼を携えて行きましたよv

201704211

春秋山荘さんに行く時は、いつもそれだけを目的に行くのでかなりのんびりと移動しております。
というか、もう電車に長時間揺られるのも一つの楽しみになってきており…風景見ながら音楽聞いてボケーっとしている時間のなんと至福なことか…しかもお人形に会いに行く旅です。幸せですよね〜v
本日は薄曇りでちょっと肌寒いかな?という感じでしたが、動いていれば日中はちょっと暑いなと感じるくらい。
山科駅を降りて、春秋山荘に向かう道中にはこのような高架下のトンネルのようなものがあります。
これを潜ると一気に駅前の喧噪を抜けて、山に入って行く雰囲気になるので、なんだかちょっと一つの入り口のような感じですv
いつもながら、毘沙門堂に行くまでの参道の家々は何処も凄くお庭を手入れされていたり、花を植えられていたりするので、春ということもあって、とってもカラフルで綺麗でした。
少し朽ちた雰囲気のある家も、それはそれで何か完成されていて、ああいいな〜…って思いながら、途中の公園で花などを撮りながら時間をかけてのぼります。
桜の時期はすぎて完全に散ってしまっていましたが、まだまだ菜の花の群生は凄かったです…!
あと1週間前だったら、もう桜&菜の花で凄い美しい風景になってたんじゃないかな〜と。

201704218

毘沙門堂を過ぎますと、一気に新緑の中へ。八重桜もちょこっと咲いておりましたv
山の中も結構至る所に花の姿が見えて、春だなぁ〜〜と…。
鳥の声や川の水の流れる音、風で葉の揺れる音を聞きながら異界の地、幻鳥の住む山へ…。

2017042115

2017042117

2017042118

春秋山荘もまた、新緑に包まれておりました。
蕎麦屋時代の看板?が掲げられていたのですが、最近からでしょうか…?前は無かったような〜。
今は移転してしまったらしい蕎麦屋さん…おろし蕎麦の国F県民としては、どんなお蕎麦か非常に興味があります←
入り口には展示のDMが貼られ、玄関には灯りがともっておりました。
お昼ちょっとすぎくらいだったのですが、私が入る時に先のお客さんが丁度帰る所で…今回も約1時間ほどこの山荘の空間を独り占めするという大変贅沢な状態に…!(感涙)
平日なので、イベントが行われたりとか作家さんがいらっしゃったりとかは無いのですが、完全に1人の状態でお人形と向き合えるという恐ろしくも有り難い経験をさせて頂く事ができました。

入場料をお支払いして、お座敷へ。
前回の幻鳥譚も凄いボリュームでしたが、今回の幻鳥譚も私のしょっぱいボキャブラリーでは書き現す事が出来ないくらい…大変濃密な空間になっておりました。
少女の姿に化身した幻鳥・老天使さん達が静かに息を潜め、それでもそこに毅然として存在し、此方に意識を向けて来る…ウエットかもしれないけど、きっと彼女達にはそれぞれゴーストがちゃんとありそう。
生身の気配とはまた別の存在感が、びしびし伝わって来るのですよね…。
ヒトとは違うヒトガタの気配。静かだけど質量があって、それを恐ろしいと感じる人が居るのも無理は無い。
大きな少女の老天使さんもいらっしゃれば、エプロンとブーツ姿の小鳥のような可愛らしい老天使さん達も…拝見した事の無いお人形が多かったので、新作さん達がかなり多いのだなと…いやはや前回の東京の展示から数ヶ月だというのに本当に凄いなぁ。。
どのお人形も細部までとっても美しくて、特にやはり一番気になっていたフライヤーの牙のある少女の老天使さんは圧巻でした。
傷のついた身体や肌にも何か物語がきっとあるのですね。
憂いのある少しだけ閉じた瞼から送られる視線がもう、ゾクゾク来てしまいます…。
まるでヴァンパイアのようでもある彼女はどんな方のお家に行かれたのであろうか…。

もう1人気になったのが、別のお部屋に居た、恐らく双子なのかな?っていう赤い着物を着た少女の老天使の片割れ。
1人はパッチリと目を開いており、赤い目がのぞいていたのですが、もう1人の完全に閉じて眠っていた少女が……正直どストライクすぎて、様々な角度でかなり長時間見つめていましたが、どの角度から見てもグッと来るので…グッと来てしまいました←(日本語死んだ)
しかし最近少し大きな買い物をした事もあって、あまり無理はすまいと思っていたので…やはりここはグッとこらえまして。。。
でも絶対にいつか!稼ぐから!!!やはり大きな女の子が憧れで、目標なので…明日からの仕事もが〜んば〜るぞ〜!
目指せ…機会があったら…年内…(アッ…)

2017042128

たっぷり5周くらい室内ぐるぐるぐるぐるめぐり、ずっと此処にいられるな…と思いつつも現実に戻る時間が迫って来ていたので、お人形は連れ帰れなかったけれど老天使さんの羽根を拾って…もとい購入して帰りました。
桜色の羽根の一片。初めて触れる質感にウフフvとなってしまいます…いつか私の天使に会えたらいいな、と思って。
ひんやりして、何とも言えない心地よい重み…お人形はどんな重さなのかなぁ〜なんて。

リアルに戻りつつも、まだまだ余韻の残る脳内…金・土・日のみですが、5月28日までと結構長期間の展示なので、是非興味のある方は異世界へと迷い込んでみてはいかがでしょうか。
ワンコインで現世を忘れられる、そんな素敵な空間です…v

最後に、続きに道中で撮った花々コレクションな写真と、老天使さんの羽根の写真が少しこざいます。
本当に沢山の花が咲いていたのですが、撮れそうなのだけ撮って来たという感じ。。
羽根をさすさす触りつつ←shellでしたv
.21 2017 Artist doll(作家さんのお人形)

東京湾クルーズ2017に行って来たよ

2017041815

どうもこんばんは!ご無沙汰しておりましたshellでございます。。
なんだかんだとあっという間にクルーズが終わってしまったので、今日は忘れないうちにレポをば…。
初めてのクルーズで、もう色んな事が…主に手荷物が(笑)いっぱいいっぱいで、所謂ワンオフだとか会場の様子だとか、素敵なお船からの眺めだとか、お料理だとか…そういうの一切撮影出来ませんでした!
頑張ってレポするはずでしたが、割と乗船前から諦めてた感あります←
というわけで、記念撮影写真のみのほぼ文章のみとなりますが…お付き合い頂ければ幸いです。。

私は「ナイトクルーズ」での参加だったため、まぁゆっくり行けばいいや〜と思いつつお昼の飛行機で東京へ。
今回は車で空港まで移動したので、その時点で若干疲れが()
幸いにもお天気は良く…むしろ良すぎて今年一番の真夏日といういいんだか悪いんだかな気温でした。。
車で移動している時点からすでに暑く、案の定東京はさらに暑いという。。
最初はもっと動き易い服装で行って、途中でクルーズ仕様に服装をチェンジしようと思っていたのですが、色々面倒になって最初から軽くフォーマルめな服装でいたため、ヒールでの移動は大変キツかったです。。

201704161

15時頃に、この日クルーズをご一緒して頂く事になった光希さんと咲太さんと浜松町駅にて合流。
乗船の時間までお茶した後、17時過ぎくらいにタクシーにてシンフォニー乗り場の方へ。
事前にホテルに不要なものは預けておりましたが、肩に食い込むお人形の重み(笑)
すでに受付が開始されていたため、シンフォニー乗り場の前の広場(屋外)にはすでにお仲間と思われるオーナーさん達が列を成しておりました。
幸いな事に、シンフォニー乗り場の周りは殆ど人通りが無いので恐れていた晒し者感はあまり無かったです(笑)
上の写真のようにのぼりや注意書き的なものが置いてあったので、それを眺めながら受付へ。
受付時に抽選券やパンフレット、SD用の小さなマスケラなどを受け取って乗り場の中に入りますと、オーナーさんたちでかなりごったがえしてました。。
SD用のマスケラは色が何色かあるみたいで、私が貰ったのはピンク色でしたよv
割り当てられたお部屋はフォーシーズンということで、どうやら受付の順番で3部屋あるお食事用のお部屋のいずれかが決まるようです。きっともっと早めに受付していればメインのお部屋に行けたのかな?

201704111

乗り場の中はそこまで広くは無いので、物販とクロークに並ぶ列でぎゅうぎゅうとしておりました。。
イベント時のように何本か長机が設置されているので、そこでお人形を取り出します。
今回我が家からはユエちゃんを連れて参りました〜!というのも彼女が我が家では一番軽くて小さいボークスさんのお人形だからです。。。
持って来たカメラは勿論コンデジのMX-1。
小柄で軽いとはいえ60cm近いお人形なので、ヘッドとハンド外して持って来てた私はいちいち組み立てるという所から始めないといけないわけで(目血)
組み立てているうちに、先行して行われていたサンセットクルーズの方々が下船して来てさらにごった返す乗り場!
サンセットの方も同じスペースでお人形を片付けるので、これまた大変な混雑でした。

ひーひー言いながら何とかユエちゃんを片手に抱き、その他の荷物を片手に持ち…なんともまぁもっさりする手荷物です。。
あっという間に乗船時間が来て、灯りのついたクルーズ船がとっても綺麗だというのに、カメラが取り出せず全くどうにもならないという状況…恐るべしクルーズ!トラップだらけじゃないか。。。
船内に入りますと、入り口では生演奏でお出迎えです。そして壁など至る所に銀貨メンバーの写真などがかけられておりました…!

201704164

船の2Fにあるフォーシズンというお部屋に入ったのですが、中央にお料理等が置かれたテーブルが並び、周りに個々の小さなテーブルと、椅子がぐるりと並べられているような配置です。
すでに椅子が全部埋まってしまっていたので、テーブルだけ確保という形になりました。。
椅子が少なかったので、もうちょっと多くして欲しかったな〜〜。。
船は結構揺れていましたが、個人的にはお酒が飲める程度でした←
お酒はビールと赤・白ワインの他、ウイスキーや日本酒など数種類あったかと思います。
開演の挨拶は、プロジェクターでメインステージの様子が投影されるのを見ている感じでした。
海外から来られたオーナーさんも多かったので、中国語・韓国語・英語での通訳もありました。
乾杯後はもう皆ご飯に夢中で(笑)私はサーモンばっか食べてたな〜という記憶が(笑)
割とお料理はバンバン補充されていくので、品薄感は全然無かったです。

そうこうしている内に、今回めっちゃ楽しみにしてた←ウィリアムズ仮面とレイズナー仮面が登場…!!!!
うおーーーーー!!!生仮面様方だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
と喜び勇んでカメラ持ってったものの、半端ないアイドル状態にぜんっぜん写真が撮れませんでした。。。。。。
今思うに、ほんと一緒に写真撮って貰えば良かった…恥を忍んででも!!!(笑)
ウィル仮面もレイズナー仮面も、結構近くに来てもらったんですが、お二人ともデカい。
私も男子の平均身長くらいあるのですが、それでもドーンと長身で「ウッホv」となりました←
しかし仮面様方はやはりというか何と言うか…殆ど前が見えないようで、常にスタッフさんが誘導されておりました。
あの仮面やっぱり暑いのかしら…と下世話な事を考えてみたりして…。。
いやしかし…良かったよ仮面様、もう一回お会いしたい(笑)

201704165

一通りご飯食べた後は、抽選会を聞いたり聞かなかったりしつつ(アバウト)
光希さんと咲太さんと共に、ワンオフブースに行ったり撮影ブースに行ったり、途中の撮影が出来そうなスペースでセッティングして撮影したりして一通り遊んでおりましたv
必死にスマホのカメラでライティングしている所を、白い制服来た船員と思われるお兄さん(ライト持参)にライティング手伝ってもらったりして…本当わちゃわちゃ楽しかったです(笑)
やはり夜なので、基本的に何処も暗くて…特にワンオフなどは撮るのかなり難しい感じでした。。
それでもSNS等拝見すると大変美しく撮影されている方が沢山いらっしゃったので、もうその方々に丸投げで早々に諦めてました←
しかし、当初不安に思ってたよりはずっと始終楽しく過ごさせて頂けたので、光希さんと咲太さんに大感謝です〜v
光希さん宅のシンディちゃんは、カスタマーさんメイクでキリっとした出来る女溢れる感じで…多分3人の中で一番クール(笑)
咲太さん宅のベルくん(男子)は咲太さんご本人のメイクで、とってもキュートで自信に溢れた表情の美少年でしたv
ユエちゃんは相変わらずのほほ〜〜〜んとしており、たまにバランス崩れて頭ぶつけたりしてました←

そうそう、ワンオフに関してはInstagramでボークスさんが先行で発表されていたお人形達だけだったかと思いますが、ワンオフと同じブースに銀貨の誓いのお人形も展示されていましたよ。
起眠両方のウィルに、カインくんはもちろんのこと、褐色肌のSD16水銀燈ちゃん(ドルパのオークションモデルと対みたいな雰囲気のお人形)や「???」と表示された…謎のSD17男の子(セシルかな?)…まで。
物販スペースでお買い物してないので、写真集的なものを買っていないのですが…そこにはもうちょっと詳しく掲載あったりしたのでしょうか…ちょっと謎です。
ともかく、初めて生で白眠ウィリアムズが拝めたのでとっても嬉しかったです〜〜v
あと1ヶ月強くらいしたら我が家に来てくれるのか〜と思うと楽しみですね…!何の用意も出来て無いけどー。。
ワンオフは勿論ウィリアムズが気になりましたが、投票はしてないです。。うぐぐ。。

201704167

甲板等にも全然出れず、夜景もすっごく綺麗だったのにやっぱり撮れずで、やり残した事がもりもりありつつ…あっという間に下船の時間です。
下船の時には既に入り口前に列が出来ておりました。すでに22:00近かったかと思います。
ホテル宿泊のため、のーんびりと下船しました。
帰りにはボークスさんよりお土産が…というわけで、一番上の写真になるのですが、羽根ペンや本型のボックスに入ったコインなどを貰いました。
一緒に写っている大きめのレースのマスケラを今回自分用に持って行ったのですが、首にかけてるだけで殆ど使用はしなかったです(笑)

以上、本当に文字だけみたいなクルーズレポになってしまいました。。
だいたい400人前後くらい乗船していたのかな…、しかし久々にお知り合いの方などにお会いする事も叶って本当に良かったですv
次が有るのか無いのかちょっとわからないですが、サンセットの方に乗ってみたいかなってちょっと思ったり(笑)
なかなかイベントに参加できなくて久々になってしまいましたが、大変ながらも毎度楽しいので、また隙さえあれば遠征してイベント参加したいなと思いますv

最後にクルーズでの記念写真+αが少しだけ続きに畳んであります。
次は展示の方に足を運んだり、スタジオ撮影の予定もあるので、楽しみにしつつも体力大丈夫かな〜〜〜なんて心配気味のshellでした(汗)本当体力落ちてる。。
.20 2017 Report(Event and Memo)

それは確かに春の気配

【Aki】Spring 2

どうもこんばんは!そろそろ冬のスノータイヤを替えないとな…なんて思っているshellでございます。
以前は自分でしなしな替えてたんですが、車が変わってからは専らスタンドでやってもらってます(笑)
冬場は室内にこもりがちでしたが、少し陽気が出て来たのでお人形を外に連れ出しました。
秋に行ったっきりになっていた森のカフェへ、久々にアキちゃんと共に。
カジュアルな服装をさせるのもなんだかお久しぶりな気がします。
でもやっぱり元祖というか(笑)我が家のカジュアル男子と言えば彼という感じで可愛くて、着せ替えた後ぼーっと結構な時間見つめてしまいました←
改めて好きな顔してるわ〜…と(笑)
正直かなり全体的にアッサリしたビジュアルの彼ですが、素のKienって言う感じで全く見てて飽きないですね。

【Aki】Spring 1

森のカフェはいつ行っても全体的に自由で、この日も他のお客さんと共になごやか〜に過ごさせて頂きました。
ギターの練習していたり、ちょこちょこお喋りしたり、私は写真撮ってたり。
お庭や店内で撮らせて自由に撮らせてもらえるのでとても有り難いです。
お人形連れて行かないと逆に「今日は無いの?」って聞かれるくらいで(笑)
そして今回もまた、Nikon党員のオーナーさんからカメラのレンズお借りしました〜v
というわけで森での写真は「Nikkor Auto 55mm F1.2」で撮影しております。
我が家にあるレンズは最高でもF1.4が一番明るいレンズなので、さらに明るい!
もちろんオールドレンズなので、F1.2で撮影するとかなりピント合わせがシビアです。。
が、このぼっけぼけ具合…空気感が凄い素敵なのです〜v
そんなにお高くないしちょっと欲しい…いやいやこれ以上50mm前後のレンズを増やすのは。。。

2017031415

F2くらいまで絞るとやや合わせ易くなってくるけど、それでもまだまだ。。
しかしこの日はカメラのバッテリー残量1の状態で行ったので…道半ばで電源切れてしまいました。。
やっぱり予備バッテリーは必要ですね〜〜〜…カメラ用品は買わなきゃ行けないものが多いよぅ。。
明るいのでISOは100で、シャッタースピードはかなり早く設定しています。
夕暮れの明かりが既に春の色を少し含んでいて、これから一気に色づいてくるんだな〜と思うと楽しみですv
桜は今年はどうかな〜…去年は雨が多くてお人形とは撮れませんでしたが。。
この森のカフェは去年の初夏くらいに初めて足を運んだので、春の姿も是非写真に撮りたいです。
次は誰を連れて行こうかしら。

【Aki】Spring 3

弟のサキちゃんは底抜けに明るいけども、アキちゃんはちょっとだけ奥に何か持ってる感ある(笑)
キャラクター的には元気いっぱいでけたたましいし、バカばっかやってる普通の男子高校生なんだけど、
悩みもあって憂いもあって、でもあんまり人には話さないし表にも出さない。
口元は笑っているけど、案外遠くを見てる。そんな割と人間臭いお人形男子ですv
家の中より、外の方がそういう含みある顔をする気がするので彼は本当に面白い。
スタジオに行くとすっごいキメ顔するけど(笑)地元の野外だとそうでもない。
もっと引き出してあげたいな〜なんて思ってしまいます。できるかな…。

2017031430

メーカーさんのお話。
またまたDolkさんとCrobiさんのコラボでZackが出て来ましたね…!!!!
ちょっとここ何年か影も形も無かったZackさんがいきなりのラッシュで動揺が隠せません←
しかも今回ホワイトデー関連で「白」がテーマ…今までのカミソリみたいなギリッとしたZackさんではなく、かなり優し気なメイクになっており…これは新しい。。
最初見たとき「もしや白肌かっ??!!!」と立ち上がったのですが、よくよく見るとノーマル肌だったので座りました←
白肌だったら多分立ち上がったままだったと思います…あぶ、あぶない。
個人的にZackは2人居ても全然いいと思ってたのと、憧れのメイクがあるので少し考えましたが…コラボの限定メイク剥がすのはな…と思って見送る事に。
まぁ正直自動車税前かつクルーズ前にあんまりお金は使いたくない(無駄にリアル)
いやでも白肌だったらメイクひっぺがす覚悟でいってたかもしれないから恐ろしいです…本当やめてZack好き。。
そういえばうちの元祖Zackのメイちゃんもいずれ外に出したいと思います。野外はあんまり無いんですよね…1回くらい?
彼はでも…自然よりもコンクリート壁とかの方が似合う気がするなぁ(笑)

【Aki】Music Life

オーナー参戦写真で申し訳ありませんが、ちょっと生活感のあるアキちゃんを写真を…。
お人形と一緒に居る感を出した写真が撮ってみたくて、1枚だけチャレンジ(笑)
明るい所だろうが、まっすぐこっちを見ていようが、目に光入らないのはもう仕方ないですな。。

そんなこんなで、続きに森とアキちゃんの写真が置いてあります。
今度はカメラの充電にはマジで気をつけよう…と思ったshellでした…。
.18 2017 秋希(Dollclans Kien)

イクちゃんコレクション

【Ikuto】Glasses Black 2

どうもこんにちは!
月1状態になっていて大変申し訳ないペースですが…、もはや前回何書いたのかさえやや忘れているshellです。
恐怖の年度末がやってきまして、世間というか…お人形界隈は今はドルパの話題でウッホウッホな所だと思いますが、ドルパの日は完全に仕事でブッ潰れました…。
ライブ参戦で関西に行く予定も綺麗に駄目になって半泣きです。。。。。楽しみにしていたのに〜〜〜〜〜。。。
というわけで本格的にクルーズまでは身動き取れそうにもないですが、クルーズには確実に…いや、もう全手配完了したから行けないとシャレにならんのですが。。
4月の23日にあるアイドールにはSwitchさんが参加されるということで、これも凄く気になったのですが、日程がシビアすぎる。。
また是非アイドールにSwitchさん参加して頂く機会があったらいいな〜と思います。

【Ikuto】Glasses Black 1

さて本日は前回の記事に書いてた、Dollclansさんから届いたDauberさんの眼鏡を(笑)
我が家唯一の眼鏡野郎、イクト大先生にとっかえひっかえ装着して頂きました〜。
今までCrobiさんの縁なし眼鏡一つだけだったんですが、これで3本の眼鏡持ちになりましたぞ〜v
何度も何度も申し上げますが、私は本当、全然眼鏡フェチとかじゃないです←
ただただVezeto×眼鏡がどストライクと…それだけの話なのです…(遠い目)
あっ…でも公式Dauberさんの眼鏡姿もストライクだわ。
Clans男子はみんな眼鏡の似合うお顔だちなのかもしれません…ほら…目が細めで面長だから…。
で、このDauberさんの眼鏡なんですが、ちょっとVezetoには大きめかも?という感じがしなくもないですが、概ねいい感じですv
黒髪黒縁黒ベストのイクちゃん…いつもよりおとなしめ&若くて新鮮です(笑)
多分冗談が通じないタイプのくそ真面目野郎ですね…学生かもしれない。

【Ikuto】Glasses Silver 2

こちらは眼鏡と一緒に届いた銀色ベストと共に〜!
グレー短髪に眼鏡の組み合わせ結構お気に入りです。
他のオーナーさんでもチラホラ見かけるボアウィッグの短髪Vezetoさん…ほぼ100%ツボに刺さります…←
ただボアウィッグ短髪ってなかなか売ってないので、自分である程度カットを余儀なくされるのですよね。。
このグレーウィッグも少しカットしています。短くなりきってないけど。。
それにしてもそろそろ本当にS-lineにぴったりのスリーピーススーツが欲しいところ…!
肩幅とウエストのラインにかなりギャップがあるので、なかなかピッタリの上着作るのが難しいのかな〜なんて。
フリーダムテラーさんにEIDサイズのスーツがあるので、それでも対応はしているみたいですが、やっぱりスーツはぴったりしたものが良い!
多少高くてもいいので、本当S-lineどんぴしゃスーツお願いします…。
欲を言うと白衣も欲しい←

【Ikuto】Glasses Silver 1

Dollclansさんで買ったこのベストはかなりピターっとしているので、ネクタイ締めたらなかなかボタンとまらなくてwwww
S-lineのダイナマイト胸筋を前に「うわーボタンがとまらんwww」状態となっていました(笑)
しかしながら御陰さまで、このウエストラインです…ありがてぇありがてぇ…。
少年少女に比べて、どうしても青年ファッションは地味めになりがちですが、もうスタイルさえよけりゃTシャツGパンでもオッケーなので、ある意味ズルい。
一度大きさに慣れてハマってしまうと、この大きさでないと何か物足りなくなってしまうのが恐ろしい所だと思います…。
以前は「あんまりマッチョすぎるのは…」と思っていましたが、今は「…イクちゃんもうちょっと大きくてもいいんじゃない…?」と思っているあたり本当に()
まぁでも非常に重たい&着替えも一苦労なので、かなり向き不向きの適合性が問われると思う兄貴ドール。
イクちゃんを眺めながら…「大変なところに来てしまったな…」としみじみしてしまいました…。

2017030320

イクちゃんの眼鏡コレクションということなので、いつものイクちゃんもv
これが一応私の中ではスタンダード、神経質そうなドクタースタイルです(白衣が足りない)
眼鏡とウィッグと、あと多少衣装の増減しかなくて、全く同じ場所で撮ってるけれど案外印象変わるな〜と思います。
今回は久しぶりに全て50mmの標準単焦点で撮影しています。AF早いとやっぱり楽ですね(笑)
タムキューや他のMFレンズみたいな派手さは無いけど、スタンダードに撮れるのでやはり標準も好き。
スッキリしているというかね。
しかし眼鏡かけてるとどこにピント合わせるのがベストなのか迷います。。
だいたいいつもお人形の目に合わせるんですが、眼鏡の奥は合わせづらいので…ある程度絞って全体で合わせています。

2017030322

最後はノー眼鏡イクちゃんもv
一気に色んなものが抜け落ちて、がさつさが前面に出るのがなんとも(笑)
徐々に服が脱げて行くスタイルで大変申し訳ありませんが、いつもより露出控えめなので許して…←
こうして見ると、本当にイクちゃんカッコいい眉毛してるなぁと思いますv
またサイドアイにしてみようかなぁ〜。相変わらず彼を撮影するのはとても難しいです。。

というわけで、続きに主に眼鏡なイクちゃんの写真がずらずらとございます〜!
どの眼鏡のイクちゃんがお好みでしたでしょうか?(笑)
そろそろ家で撮影するのにネタ切れ感を感じるので、何処かお外に行きたいな〜と思いつつ…。
あたたかい春を待つshellでした。
.07 2017 郁斗(Dollclans Vezeto)

お嬢さんは可愛いと甘いがお好き

【Yue】Cute Box 1

どうもこんばんは!気がついたらヴァレンタイン手前になっておりました…shellです。
年度末近くになり、色々立て込んでいるこの頃ですが…ちょっとずつ先の予定もたって参りました。
お人形関係も1月は本当に鈍足だったんですが、2月に入って多少動きが(笑)
まずはDollclansさんのプレオーダーが始まりましたね!
私は早速新作のDauberさんの眼鏡を二種類ともゲットし←現在こちらに向かっているもよう…。
今まで、我が家唯一の眼鏡野郎イクちゃんは縁なし眼鏡一つしか持ってなかったんですが、一気に銀縁と黒縁眼鏡が仲間入りすることに(笑)
イクちゃんは果たしてどの眼鏡が似合うのか…今から撮り比べるのが楽しみであったりします〜。

201702125

本日の写真はお久しぶりにユエちゃんですv
Twitterをふんわり再開して、初日に見かけた素敵な缶入りお菓子の写真に一目惚れ。
まるで宝石箱、まるでお化粧品のパッケージ、そして中のお菓子もとっても美味しそう…!
ということで、普段ほとんどしないお菓子のお取り寄せをしてしまいました。
千葉県にあるフランス菓子の「タマミィーユ」さんというお店のもので、オンラインショップにて購入v
今回は焼き菓子中心に購入したのですが、今度はチョコレート系も是非お取り寄せしたい所です〜!
可愛いおやつとパッケージに惹かれて、ユエちゃんがすすすっと寄って来る(笑)
女の子は甘いものと可愛いものが大好き!おやつ有る所にユエ有り!…そんなユエちゃんです(笑)
持っている缶は中に薔薇の蜜のマドレーヌが入っております。乙女だ…!

【Yue】Cute  2

先日より例のボークスさんのクルーズの抽選結果発表が始まりましたね…!
私は以前書いた通り、大安吉日に特定記録つけて郵送という気持ちの悪い手順を踏んで応募したんですが←
ぞくぞくと郵便での当選報告が上がる中、封筒は来ず………。
いっつもニュースは初日に届くので、夜遅くに帰って来ても届いていなかった時の絶望たるや。。
が、完全にお通夜モードだった次の日に、ポスンと投函されておりました…!
というわけで、初めてのクルーズに参加する事になりましたよ〜〜〜v(ちなみにナイトの方ですv)
そして切望していた白肌眠り目ウィリアムズさんも5月には来てくれるということに…おおおお良かった!
エッちゃんに引き続き白眠くんも来てくれるということで、本当に嬉しいです〜v
もう名前も設定も考えてあるので、いつでも来てくれ!(バッ)
そして、次のもうすぐ新なニュースも来るようですね…京都ドルパは起きてる方のウィルさんが来るみたいなのでこちらも詳細が早くみたいところです。
そして例のウィルと一緒に写っている人物も気になる所…。
私はドルパの日は仕事〜のライブ参戦という過密スケジュールのため、関西には行くけどドルパには参加出来ないのでちょっと残念です。。。

【Yue】Cute Box 3

こちらのキャトルビジューというお菓子の缶は、なんだか本日のユエちゃんの服の色と妙に合っていますね(笑)
昨今復刻するセーラームーンのアイテムが人気ですが、私も世代に当てはまるのでこういうデザインに実は弱いです。
昔いっぱい持ってたな〜…所謂女児玩具。
シルバニアファミリーにハマる前はもっぱら乙女な玩具を買ってもらっていたように思います。
何かそんな事をふっと思い出してみたりして(笑)
でもお化粧品のパッケージもそういうのを意識したコンパクトとか多いですよね〜!
さてさて、この缶達には何を入れて飾りましょうかv

【Yue】Cute Box 4

去年の年末にCapri-RaさんのWEB SHOPにて購入したとっても可愛い付け襟をユエちゃんに装着しましたv
とっても人気で抽選だったのですが、ご縁があって大変嬉しく思います…!
細かい装飾がキラキラしていてとっても可愛い〜v同じく黒のケープも購入したので、そちらは是非お兄さんに着てもらおうかな〜と温存中です(笑)
少年にも少女にも青年にも着せつけてあげたいな〜、ちょっと季節はズレちゃうけど新人くんいもいずれ…。
いやはや楽しみです〜!

続きに少しユエちゃんの写真が畳んであります。
クルーズはユエちゃんで行くか、それともミラ殿でいくか…そういえばそんな豪華なドレス持ってないぞ。。。
未だ女子お洋服難民なGhost Cageでありました。。。少年ならまだ…うーん、考えます。。。
.12 2017 結重(SDgr F-56 One-off)

Owner - shell* -

shell*

Author:shell*
北陸の端っこに住むど田舎民族。
妄想大爆発の電波受信系ドールオーナー。
関西・中部圏を中心に、稀に首都にも出没。
リアル系のお人形や創作人形が好き。

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ にほんブログ村 写真ブログ 人形・フィギュア写真へ にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ

Counter