バブルボケバブル

【Bezel】Blue Rabbit 3

どうもこんばんは!喉の痛みと軽い頭痛と寒気…これってやっぱり風邪でしょうか…shellでございます。
東京から帰って来てからちょっと疲れが出たのかもしれませんが、季節の変わり目ですし養生しないとですね。。
今日は例のおニューレンズについて…!憧れのシャボン玉ボケ発生レンズを入手しました〜〜v
どうしてもお人形撮影×バブルボケが撮りたくって…欲しくて仕方なかったのです…!

上のべーちゃんの写真が解り易く出てるんですが、輪郭のくっきりした玉ボケ…泡のようなのでバブルボケと言われております。
こちらが大量発生するレンズとしてドイツのMayer-Optik社さんのTrioplan 100/2.8というレンズがあるのです。
独特なボケ方をするので海外で人気のレンズなのですが、最近復刻しまして、去年くらいに存在を知り一目惚れしてしまいました…。
が、高い。値段が、高い。
復刻の方も高いけど、オールドの方も人気で高騰しちゃって高額で取引されているという。。
だいたい10万円前後なので、なかなか手が出せず…しかもエキザクタだとかM42だとかのマウントなので我がNikonちゃんとは相性悪し。。
復刻の方はNikonマウントがあるのですが15万円程度いたします…もう白目、白目。。。
なので、憧れこそすれ半ば諦めていたのですが、先日ひょんな事から代わりになるレンズの存在を知りました。
それが今回ゲットしたPentacon AV(Diaplan) 80/2.8というプロジェクター用のレンズです…!

201610132

201610134

Photo by マクロ先輩(笑)やはりマクロ先輩の写り好きや…。
それはともかく…こいつは何者かというと、同じくMayer-Optik社さんがTrioplanと同一設計でプロジェクター用に開発したDiaplanという姉妹品…その後継?だそうです。
何やら会社が吸収合併したせいで名前がPentaconになっちゃってるんですが、まぁなんというかTrioplanの甥っ子みたいなものかなと思っています(この辺てきとー)
レンズの設計一緒とはいえ元はプロジェクターのそれです、なのでカメラレンズ用に改造されているものになります。
上の写真も一体何処が本体なのか全然解りません。。。
絞り羽根も無いので、非常に軽いのですが、常にど開放でしか撮れないという一品…。
とはいえ、Nikon用に調整されているものを発見したときは「うひょー!」となりまして、バブルボケが出せるレンズ!ということで飛びつきました。飛びつけるお値段でした…。
オールドレンズには変わりないので、いつストックが切れるか解らないし、高騰するかも解らないので、もう今が買い時!と思って飛び込んだわけです。

201610132-2

Df氏に装着したの図v
キャップもリアキャップも無かったので、ノーブランド品を買いそろえ、フィルターとフードもつけてあげました。
フードはマクロ先輩と共用するため、ステップアップリングを介しています。
おかげで「なんか、こんなガスマスクあったな…」っていうビジュアルに。。。。
ステップアップリングは、ぶっちゃけこのレンズのための付属品を密林で探している時に存在を知りました←
そ、そんなものがあるのね…と…カメラの世界は本当に全然解らないです…まだまだ解らない事が出て来るだろうな〜。。
もう撮れりゃオッケー!くらいの緩さでマニアックな所に片足突っ込んでるので、諸先輩方に叱られそうです…。

【Noe】Good Morning 3

と、言うわけで、先日のグッドスリーピングなノエくんを叩き起こして試写したものです(笑)
室内で暗かったので、玉ボケ発生装置ことキラキラモールを配置して、感度を1600まで上げて撮りました。

2016101214

こっちの方が解り易く出てるかな!
しかしノエくん叩き起こされたからか、めちゃくちゃ眠そうでボーッとしています(笑)
というか、このレンズ事態がソフトフォーカス気味のぽや〜〜んとした写りをするようです。
今まで家にあるレンズは基本絞ればキリっとした感じのものばかりだったので、このどう頑張ってもぽや〜んとしか写らない感じはめちゃくちゃ新鮮です。
何せ、絞れない(笑)

201610142

後日、外で撮影してみたコスモス。この日は曇天だったのでバブルボケは発生しませんでした。
しかしこのハイキーでぽや〜ん感は健在…私の写真じゃないかのような強制乙女チックのり。。
私はハイキー写真が不得手なのですが(どうしてもローに寄る。。)ぺんたこんくんは強制的にハイキーになる感があります。
というのも、強いフレアがめちゃくちゃ出易いので、常にフレア一歩手前(か軽くフレア)状態なのかもしれません。。
オールドレンズらしい特徴なので、個人的には嬉しいです(笑)

201610183

で、さらに別の今度はカンカンに晴れの日に撮った薔薇園にて…。
もはやバブりすぎて訳の分からない状態になっております…もう写真というより油絵ですね。。
晴れの日だと、基本的に背景がバブるぐらいの勢いなので「うるさっ!」感は否めません…。
しかし面白いレンズなので、これからどんどんお人形撮って行こうと思いますv
彼らとバブルボケを合わせるとどんなものが出来上がるのか…しかし綺麗な泡を出すのは練習が必要そうです。。

【Bezel】Blue Rabbit 1

秋の日の森でのべーちゃん!出勤後に時間があったので連れ出してみました。
やっぱりこの時期は外での撮影が楽しいです。べーちゃんも何だか常にドヤ顔というか…楽しそうでした(笑)
なんかレンズのほんわり効果とべーちゃんの流し目と白いマフで「冬ソナ」みたいなイメージの…なんか変にキメ顔でちょっと面白かったwww
いやいや、べーちゃんは常に男前兎さんですよv

というわけで、続きよりノエくんの試し撮りとべーちゃんの森での撮影。
あとおまけでお花の写真などなどがごそっと置いてあります。
始終レンズの話で終わってしまいましたが…とにかくバブルボケ楽しくて興奮しています(笑)
オールドレンズが増えて来ましたので、やっぱり今度のお里はオールドレンズで撮ろうかなvと思っているshellでした〜!
【Noe】Good Morning 1
モールで強制的に玉ボケを作ったわけですが、割といい感じにバブってます。


【Noe】Good Morning 2
りんご、食う?


201610241
ここからは森の中のべーちゃん!


201610242



201610243



201610244
まぁぶっちゃけボケがかなり五月蝿いので、背景はすっきりしている方が綺麗かも。。


201610245



201610246
前ボケは普通です。


201610248
我が家で一番フレアが出易いレンズのため、全体的にハイキーに写るのが楽しいv


2016102411



2016102412



【Bezel】Blue Rabbit 2
これは綺麗にバブルボケが出たかも!べーちゃんは森の中で始終楽しそうでしたvよかったね!
以降は花の写真になりますので、興味のある方だけどうぞ〜v














201610143
曇天の日のコスモス。オレンジが鮮やか。


201610141
光量が足りないので、バブルは発生しませんが、ぽわ〜〜っとした感じにv


201610144
このコスモスが一番凄い造形してました…筒状の花弁。


201610182
今度はがっつり晴れの日の薔薇園にて。今度はバブル過剰すぎて写真感が薄い…でも写真です…。


201610181
薔薇の涙。白い部分はがんがん白飛んで行きます…。


201610184
赤薔薇に赤蜻蛉。ちょっと素敵な組み合わせv

ここまで見て頂き、有り難うございました〜!
.25 2016 Report(Event and Memo)