スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告

話題のセルフィーライト

【Aki】Kimono Boy

ようやく体調万全になりました^^こんばんは、shellでございます。
5日間自宅待機したおかげです…まだ鼻は若干詰まっておりますが←
先日募集しておりました、お年賀状につきまして3日間程度と短い間でしたがご応募頂き有り難うございましたv
昨日スタジオにて撮影して、本日無事に全て郵便局にて投函して参りました。
後は日本郵政さんのお力で届けて頂くのみ…!無事に元旦に着くと良いのですが〜〜。。
今回は結構個人的に好きな感じに仕上がったので、気に入って頂けたら良いな〜と思っておりますv

さて今日のタイトルはセルフィーライト。
巷で話題のCancamの今月号の付録、自撮りライトを買って来たよ!
ということで、早速お人形撮影に使ってみた記事です(笑)
お人形オーナーさんの間でもゲットされている方多数ということで、流れにホイホイ乗っかって買いました←

201612271

明る!
思ってたよりハイパワーなハート型のクリップ式です。
電池は単4別売り2本必要だったので、家に温存してあったエネループのを使用(笑)
完全に付録目当てで買ったCancamですが、中にも主にスマホ撮影の解説特集みたいな記事が結構な量あって、楽しく読んでしまいました…セルフィーはともかく、お人形撮影に使える部分もきっとある…!
お隣のSweetは表紙がボークスさんと同じく中原淳一コラボのそれいゆだったので添えてみました(笑)
中にも中原さんコラボの特集記事がありました。
SDでお人形化も斬新だったけど、モデルさんがオマージュしてるのもなかなか素敵v

201612272

少女漫画雑誌「なかよし」のこれまた話題になった付録のライトボックスと並べてもハイパワーなセルフィーライト。
ライトの量が全然違いますしね…ライトボックスはあくまで目に優しい光量(笑)
付録のライトボックスはお人形撮影には弱いのですが、普通の製品版のライトボックスをお人形撮影として使っている私です…丁度良いんですよね…こう大きさとか光量とか。。
それにしても最近の雑誌付録は本当豪華ですよね〜…。
Cancamは付録付きで720円くらいなので、まぁ私のようにミーハー心で軽卒に買っちゃうのも有りかな(笑)

201612277

で、そんなセルフィ〜なライトで夜間にアキちゃんを試しに撮影してみました〜v
やはりハイパワーとはいえあくまでもスマホで自撮り的な商品ですので、全体照らす程には至らず。
しかしバストアップ程度だったらこれはなかなか使えるかもしれません…!
和室の弱〜い蛍光灯にこのセルフィーライト当てただけですが、そんなに明るく無いレンズのタムキューで撮影が出来ました。
ISO感度は800くらいで開放値の3.2だったかな。シャッタースピードは125です。
もっと明るいレンズ使ったらまた結果は違うんじゃないかな〜と思います。

ちなみにこのライト形がハートのため、上手くすれば目の中にハートが入るんですが…!
やっぱりアキちゃんには無理でしたwww
なんで俺にしたよ?と問われそうですが…アキちゃんの目にハート入れたかったんや…マクロレンズをもってしても、激しく小さいハートしか浮かびませんでした…女の子で試すべきだったね。。

201612276

というわけで、短いですがセルフィーライトのお話でした。
この黒髪ロン毛の着物姿のアキちゃん気に入ってるので、もっと全身入れて撮りたいところです…。
素敵なおべべ着せてあげているのに、ハート入れたいがために面白撮影にかり出してすまんかった(笑)
明日は仕事おさめ〜ということで、shellでした〜v
.27 2016 Report(Event and Memo)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。